海のおすすめスポット

エメラルドグリーンの海が綺麗なコンドイビーチ

コンドイビーチは沖縄本島から船で行くことができる竹富島という離島にあります。遠浅の海で沖まで砂地が続いているため、シュノーケリングなどで生き物の観察をしたい人には不向きですが、ゆったりと海水浴を楽しむことが可能です。白い砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストは絶景で、周囲には更衣室とトイレ以外余計な建物がないので景観を損なうこともありません。また、コンドイビーチは干潮時に海が引くと、砂浜の島が現れます。コンドイビーチからその島まではひざ下くらいの深さのため、潮が引いたタイミングであればその砂浜まで歩いて渡ることも可能です。時間の経過とともに様々な姿を見せてくれるため、ずっと海を眺めていても飽きません。

ダイビングやシュノーケリングを楽しめるはての浜

はての浜は、久米島という離島から船で行くことができる小さな砂浜の島です。はての浜は映画やコマーシャルのロケ地としても使用されており、360度どこを見渡しても青い空と海の絶景が広がっています。また、はての浜ではシュノーケリングやダイビングも楽しむことが可能で、海の中を色とりどりな熱帯魚とともに海中散歩ができます。また、周辺には多くのウミガメも生息しているので、運が良ければウミガメと一緒に泳げる可能性もあります。ただし、はての浜は無人島のため売店やシャワールーム、更衣室などの設備がありません。行く前には飲み物などの準備を忘れないよう注意が必要です。このように沖縄の離島には海の綺麗な場所が多くあります。浜辺を散歩したい、ダイビングをしたいなど目的に合わせて色々な場所に足を運んでみると、新たな発見があるかもしれません。