食事のおすすめスポット

美味しいステーキを味わいたいなら「国際通り」へ行こう

沖縄にはたくさんの美味しいグルメがあるので、何を食べようか迷ってしまいますよね。ですが、沖縄へ訪れるのならやはりステーキは外せません。沖縄には各地にステーキハウスがあるのですが、その中でも美味しいステーキハウスが集まっているのが国際通りです。国際通りと聞くとショッピングを楽しむ場所というイメージを抱く人がいますが、実はたくさんの飲食店があり、その中には本格的なステーキハウスが多いのです。その証拠に、国際通りを歩いていると昼夜問わずこんがり焼けたステーキの匂いが漂ってきます。ディナー時だけではなくランチタイムにも営業しているステーキハウスが多いことが国際通りの良いところで、いつ訪れても美味しいステーキを堪能することが出来ます。

珍しい魚やフルーツを楽しめる「牧志公設市場」

お肉もいいけど、せっかく沖縄へ来たのだから新鮮な魚介類を思う存分味わいたい!と思っているのなら、那覇市にある牧志公設市場がオススメです。牧志公設市場は沖縄で最大規模を誇る市場で、観光客から地元民までたくさんの人で賑わっています。ここでは沖縄の近海で獲れた新鮮な魚を購入して、それを食堂で調理してもらうことが出来るのです。買った魚を調理してもらうことを牧志公設市場では「持ち上げ」と呼んでいますが、この持ち上げを楽しみに多くの人が市場へ訪れています。また、市場では魚だけではなくフルーツも売られています。ドラゴンフルーツなどあまり馴染みのないフルーツがお店に並んでいるので、見ているだけでも楽しい気分になれますよ。